友人は医療脱毛を新宿のクリニックで施術してもらい、4回で完了し、肌の仕上がりにも満足したそうです。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

私がワキ下を脱毛したのはエステサロンで、光脱毛でした。

光脱毛と聞き、火傷しないの?痛くないの?と疑問も不安もたくさんありました。

最初のカウンセリングでエステティシャンが説明してくれて、冷却ジェルを皮膚に塗って施術するので、火傷するほど熱くはないし、少しパチンとするような痛みは感じることがある、という説明を受けました。

友人が体験したのは医療脱毛でしたが、光脱毛と医療脱毛の違いは何なんでしょうか?

私も興味があったのでネットで調べてみました。

医療脱毛は医療レーザーを用いて脱毛するもので、光脱毛よりも威力が強いのだそうです。

医療レーザーは毛の毛根にある細胞、(毛乳頭というのだそうです)を破壊することで、永久脱毛が可能になるのですね。

エステサロンの光脱毛も同じく毛乳頭に働きかけるのですが、破壊するのではなくダメージを与えるという違いなのだそうです。

光脱毛のほうが威力が弱いので、通う回数が多くなるというのは納得ですね。

毛乳頭という細胞を破壊する行為は、法律で医療行為とされているのだそうです。

だから、医療レーザーは医療機関でしかできないということなんですね。

友人が行った医療脱毛の施術を行っている新宿のクリニックは、たしかにエステサロンという名前ではなくクリニックという名前なので納得しました。

医療脱毛の施術をしている新宿のクリニックはとても評判がよく、友人はネットの口コミを見て決めたそうです。

実際に利用した人のレビューや口コミは、いちばん信ぴょう性がありますね。

こちらもckeck・・・レーザー脱毛の効果とは?